QLOOKアクセス解析

今では、多くのカードローンが審査結果を最短即日~翌日で知らせてくれるところが多くなりました。しかし、これはあくまでも審査結果だけが即日で知らされるため、必ずしもその日のうちにお金が借りられるというものではありません。

カードローンを即日利用するには、審査結果の連絡を受けた後のアクションが重要になるのです。多くのカードローンの中でも「スーパーローン」は、そんな審査結果後のアクションを素早く取れるようなサービスが導入されています。

それでは、「スーパーローン」でできるだけ早く融資を受けるコツをご紹介しましょう。

「スーパーローン」だけのケータイアプリを活用

「スーパーローン」では、他社のカードローンに見られないサービスが展開されています。それは、必要書類を提出する際に使うケータイアプリです。

一般的なカードローンの場合、審査後の必要書類の提出といえば、郵送やFAXが主流になっています。ところが、「スーパーローン」のケータイアプリを利用すれば、その場で必要書類を送信することが可能なのです。

これは、ケータイで必要種類の画像を撮影して、アプリを使って送信するというものです。これがあれば、日数のかかってしまう郵送を利用する必要もありませんし、FAXを送る手間も省くことができます。

確かに、FAXがあれば即日利用に一歩近づけますが、自宅にFAXがないという方は意外と多いものです。

それに比べて、ケータイならほとんどの方が持っているので、アプリを使って時間を短縮しちゃいましょう。

即日利用には必要書類の準備を

「スーパーローン」で即日融資を受ける場合、ケータイアプリばかりに頼っていてはいけません。必要書類を画像で送信する以上、それを前もって準備しておかなければなりません。

「スーパーローン」のケータイアプリで送信する必要書類は、基本的に本人確認書類があれば問題ありません。本人確認書類は次のいずれかがあれば充分です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

もちろん、このような書類はコピーでも構いません。しかし、100万円以上の融資を希望する場合は、次のいずれかの収入証明書の提出が必要になります。

  • 源泉徴収票
  • 課税証明書
  • 給与明細書

運転免許証ぐらいであれば、すぐに準備できるかもしれません。しかし、健康保険証やパスポートを使う場合は、どこにしまってあるか早めに確認しておくと安心です。

審査結果が出てから、どこにあるか分からなくなってしまうと、即日融資の可能性を無駄にしてしまうかもしれませんよ

審査を早めるコツ

「カードローン審査は、業者側が行うから利用者は何も気にしなくて良い・・・」というものではありません。

審査は、利用者が申し込みフォームに入力したデータを基に行われます。ということは、より審査がスムーズになるように入力する必要があると言えるのではないでしょうか。

間違った情報を入力してしまえば、その確認作業で審査に時間をかけてしまうことになります。また、審査を有利にしたいあまりに、嘘の情報を入力してしまえば申し込み自体が取り消されてしまうかもしれません

基本的なことかもしれませんが、申し込みフォームの入力ミスは意外と多いものです。即日融資のために、急いでしまう気持ちも分かりますが、落ち着いて慎重に入力するようにしましょう。